子供を【0歳から保育園】に入れた話(体験談)

おかめちゃん生後2か月で香川へ転勤して早6か月、新年度がやってきました。

よったんは復職が決まっていたので、7か月で保育園デビューすることになりました。

わが子が通う保育園は「企業主導型の保育園」です。小人数の保育園で、とてもアットホームな保育園。おすすめポイント含め、おかめ家が7か月で保育園を決定するまでの保活についてお話しします。

企業主導型保育園って

企業主導型保育園

内閣府の助成事業の中に「企業主導型保育事業」という事業があり、企業が保育所を設置して運営を行うことで助成を行う制度のことです。待機児童を減らして、親の仕事と子育てサポートすることを目的として、平成28年度(2016年)からはじまりました。

よったん
よったん

割と最近始まった形の保育園なんだね!ちなみに、企業主導型保育園は認可外保育園という位置づけになるよ!

企業主導型保育園の特徴

・働き方に応じた保育サービスが提供できる(夜間や休日、1日4〜5時間や週2〜3回などの短時間保育への対応も可能)
・複数の企業が共同で設置・利用できる
・地域の子どもの受け入れができる
・認可保育施設と同等の助成が受けられる

よったん<br>
よったん

つまり、預ける側としては時短やパートタイム、育児休暇などなど柔軟な働き方に対応してもらえて、認可保育園と同じくらいのの金額で預けられるってことになるよ♪

企業主導型保育園のメリット

・親の就労スタイルに合わせて子どもを預けることができる
・認可保育園と同じくらいの料金で利用できる
・社宅や職場近くに保育施設が設置されることが多いので、便利に利用できることが多い
・職員数や設備には、一定の基準が設けられているので安心できる

企業主導型保育事業のデメリット

・認可施設と違い、保育の質が運営企業に委ねられる
・小規模のため園庭を持つ施設が少ない(おかめの通う園には園庭があります)

おかめ家は、子供が小さいうちは小規模少人数の保育園に預けたいと思っていたから、今の園はとてもぴったりでした!!

7か月で保育園に預けること

早めに預けることに関しては、賛否両論あると思います。私自身もとても悩みました。

7か月くらいって寝返りをしてバタバタするくらいの可愛い時期だったから、(いや、今もめちゃくちゃ可愛いんだけど)もしかしたら育休をもらっていたらもう1年たってから保活をしていたかもしれません。

早めに預けことのメリット

私の場合だけど、結果的には早めに預けてよかったと感じているよ^^

  • ☺保育園に行きたくない!と言ったことがない程、保育園に慣れている
  • ☺家族の生活リズムが格段に整う、子供の生活習慣にメリハリがつく
  • ☺私自身が社会から疎外感を感じずに済んだ

こんな感じ。

一番人見知りをする時期にはもう保育園に慣れていたから、1歳を過ぎて入園してきた同じクラスの子達が「いや~~‼‼‼」と泣き叫ぶ中、おかめちゃんは颯爽と通園しておりました。

生活リズムが整う!ことについては、保育園に行くまでの朝の準備もそうだけど、土日のお昼寝の時間とか、帰ってきてからのルーティンとか、お風呂の時間とか。

家族全員の日常生活の時間配分がとても整ったなぁと感じているよ!子供自身も自分で出来ることが増えて、毎日楽しそうにしています!(^^)!

そして、よったんが一番助かったと感じているのは、自分の事。

おかめちゃんを預けて仕事を始めたことは、最初はハードだったし、おかめちゃんも突然の熱を出して呼び出されたり・・・なんてことも度々。

でも、仕事に一人で行く=母親以外の自分の立場が構築されるこれが、私にとっては大事だったと今となって実感しているよ。

ただでさえ、転勤でオットっとさん意外の大人と話す機会がほとんどなかったから、仕事をすることで自分自身が社会からの疎外感を感じることなく過ごせたんだろうなと思っています。

保育園を決めるまで

保活ってどうやって進めたらいいのか。私もまったくわかりませんでした。

認可の保育園についても、市役所でいろいろと話を聞いてみました。11月の月末頃までに希望の園に申請書を出して、よく聞く点数制でふるいにかけられて、2月頃に入所の通知が来るってやつ。香川県では、4月入園に落ちてしまったら、翌月から月に1回の抽選で再度入所の判定をしているそうです。(高松市の保育所入所申し込みについて詳しく知りたい))

市役所へ行って、初めて今通っている園が企業主導型の保育園だという事を知る。

そして、同時にそこの保育園と提携している認可の保育園が4月から開園するとの情報もゲット!

新しく開園する保育園は少し遠かったんだけど、企業主導型の保育園ってどうなんだろう?って思っていたから、ひとまず認可保育園を申し込む方向で、説明会に参加することにしました。

説明会までに、とりあえず他の認可の保育園の見学に行ったり、前を通って探りを入れたり、、、

説明会当日

そして迎えた説明会当日。保育園を運営する会社の社長さんが直々にいらしていて、企業主導型の保育園とはこういうものだ~とか、保育の方針はこうだ~とか、認可と企業主導型は名前は違えど、一貫した教育をしていうんだ~とかしっかりとしたお話を聞くことが出来ました。

よったん
よったん

認可の保育園と保育者の人数も変わらないし、保育の方針もしっかりしているから、新設の認可保育園じゃなくて、小規模の企業主導型の方に通わせたい~!

帰りに、実はおかめ家は新設の保育園の方ではなくて、小規模の企業主導型に行きたいと思っているという旨をカミングアウト。

すると、園長先生が出てきて、あれよあれよと話が進み、企業提携をする事で、4月からの枠を1枠抑えてもらうことに成功したのです!!!

正直、え、これで決まりなの?というくらい拍子抜けする勢い。

企業主導型は、認可の保育園ではないので個人と園で直接契約が出来るという事を後になって知りました…( ..)φメモメモ

いやはや、そんなこんなで認可の保育園に申し込みをする予定が、まさかのその直前で保育園が決定するという展開になったのでございます(;´∀`)

保育料とかその他諸経費とか

気になる保育料、認可の保育園とあまり変わらない金額~と言っても具体的にどのくらいかかるのかしらって気になるよね。

おかめちゃんが通う園はこんな内訳⇩⇩

  • 基本料金3万6千円(年度によって1000円くらいの誤差あり)
  • 諸経費月1000円程度(お布団の洗濯代や誕生日会やイベント代)
  • 年度の初めに2000円程度(スケッチブックや帽子、連絡帳など)

おむつや着替えは持っていくスタイル、ごみは園で捨ててくれます(*’ω’*)

とりあえず保活は行動あるのみ

この言葉に尽きると感じました。何からやったらいいのか分からないままだと、意外と申し込みの期限が差し迫ってバタつくこともしばしば。

まずは、保育園の一角でやっている支援センターに遊びに行ってみたり、夕方お買い物ついでにお迎えの様子を見に行ってみたり(自転車や車でごった返していている園とかもありました。)

何はともあれ動いてみると、意外と必要なことの順序が分かってくると思います。

市役所も、説明が得意な人と、苦手な人がいるから、説明が1回で分からなかったら別の人に聞いてみるのも手だよ!

おかめ家の保育園の決め手は、

  1. 少人数保育
  2. 家からめちゃくちゃ近い
  3. 給食、おやつ手作り
  4. 園庭がある                

でした(‘◇’)ゞ保活を始める家族さんもこれは譲れない!ってことを決めると意外と候補が絞られると思います^^

納得のいく保活になりますように!祈っております(^^)

最新情報をチェックしよう!
>\ サイトで使用中「THE THOR」/

\ サイトで使用中「THE THOR」/

Wordpressテーマに悩んでいるあなた!完璧なSEO対策とおしゃれなデザインのTHE THORがおすすめです。9つの着せ替えパターンで、初心者の私でも簡単に設定することが出来ました♪クラシックエディターも想像以上に書きやすくて楽しい!

CTR IMG